【rms beauty】ココナッツオイルがベースのまるで絵具みたいな自由なコスメ。どれにする?ルミナイザーが大人気!

Pocket
LINEで送る

NY発、良質なココナッツオイルをベースとしたナチュラルコスメブランド、 rms beauty(アールエムエス ビューティー) の、ブランド&商品セミナーに参加してきました!

まずは、会場に展示されていた、色とりどりのコスメたちに目を奪われ・・・。

「自分が使える色なのかどうか」はさて置き、こういったカラフルでかわいいコスメを目の前にすると、40代の私でも心躍ります!

まるで、マカロンが並んでいるみたいですよねぇ・・・(うっとり)
rms03

このコスメたちを、並べてあるお皿ごと持って帰って、とっかえひっかえ使ってみたいですけど、そういうわけにはいかないので、今、rms beautyでは、どんなアイテムや色が人気なのか、私たちの年代におすすめの色はどれなのか?など、いろんなお話を聞いてきましたので、レポートしたいと思います♪

ブランド公式ページはこちら>>【rms beauty アールエムエス ビューティー】

rms beauty っていうブランド知ってた?こんなブランドなんです!

良質なココナッツオイルをベースとしたナチュラルコスメ

rms beauty(アールエムエス ビューティー)は、ココナッツオイルをベースとした、ナチュラルコスメブランドです。

タイの農園で栽培された、オーガニック認定を取得した有機ココナッツだけを使用。

ココナッツオイルに含まれる熱に弱い「ラウリン酸」を守るため、新鮮なココナッツを使い、熱を使用しない「遠心分離法」でオイルを抽出しています。

rms beauty では、合成防腐剤、紫外線吸収剤、合成香料、シリコン、パラベン、タルクを使用していません。動物実験も行っていないそうです。

スキンケアに色を付けるという発想のため、バリヤ機能が低下しがちな肌にも使えます。肌に優しいコスメです。

カラーやパッケージへのこだわり

カラーは、トレンドを追うのではなく、「普遍的に女性を美しくみせるよう研究されたカラーバリエーションとなっているのだとか。

パッケージにもこだわりが。使うのが楽しくなるようなおしゃれなパッケージというだけでなく、有毒物質が溶け出しにくい「ガラス製」のポット、外箱は再生紙を使用しています。
rms17

rmsの名前の由来のひとつは創始者の名前

ところで、rms beautyの「rms」の由来ですが、これは、何通りかの意味があるそうなのですが、そのうちの一つは、創始者の Rose-Mary Swift(ローズ・マリー スウィフト)さんの名前の頭文字をとって(^^)

そして、
Real Makeup Select(メイクは自然なツヤ感のもとナチュラルであればあるほど美しい)」
Right Mental State(健康な精神であることが美しさには必要不可欠)」

という意味も込められているのだそうです。

rms beauty のコスメの特徴。アイテムをいくつか紹介します!

リップとかアイカラーとか色々あるけど、本当はどれをどこにつけてもOK

rms beauty(アールエムエス ビューティー)には、リップ、アイカラー、フェイスカラー・・・と、カラフルな色・いろんな種類のアイテムがあって、どれを買えばいいか迷ってしまうのですが、実は何をどこに塗ってもいいし、違う色どうしを混ぜてもいいし、重ねてもいいんです。

中には「こんな色?」っていうような奇抜な色もありますが、それは、ニュアンスを楽しむために、少しだけ加えるという使い方をすればいいらしい。

自由な発想で自由なメイクが楽しめる、絵の具みたいなコスメ なのです。

1番人気はルミナイザー。大人の女性には新発売のマスターミクサーもおすすめ。

いろんなカラーアイテムが並ぶ、rms beauty ですが、一番人気は、ルミナイザーというハイライターなのだそう。

下の写真が、その ルミナイザー です。
rms22

この ルミナイザー は、目頭、まぶた、鼻筋、リップ、鎖骨など、あらゆるところに使えるハイライター。モデルさんなんかは、足長効果のために、脚の前面にスッといれるなんて使い方もするのだそう。

とにかく、明るく見せたり、ツヤ感をだしたり、ホワイトパールによる輝きをプラスしたりと、マルチに使えるハイライター なので、ひとつ持っているとすごく重宝するんですね。

で、人気ナンバーワンのルミナイザーは、もちろんおすすめなんだそうですが、30代以上とかの「大人の女性」には、「こちらも使いやすいのでは?」というのが、下の写真の マスターミクサーという、新しく発売になったハイライターなんだそうです。
rms15

後者の マスターミクサー は、ホワイトパール色で白く輝くルミナイザーとは違って、ゴールドの輝きを放ち、より自然で温かみのある肌なじみの良い発色 ということです。

とても上品なツヤ感が出るので、大人の女性にオススメ!ということでした(^^)

下の写真、rms beauty一番人気のルミナイザーと、新発売のマスターミクサーを一緒に肌に塗ってみました。
rms14

どちらも、よく光ってますが、ルミナイザーの方が白っぽくてはっきりした光、マスターミクサーの方が、落ち着いた光り方ですね。

どちらも、実際にメイクに使うときは、さらに薄く薄く伸ばすので、もっとさりげない輝きになります。

私は、この説明会のお土産でいただいた ルミナイザー の方を使っていますが、ほんとに一個あるとすごく便利です。パウダーのハイライターとは違ってパサつきの心配もないですし、乾いてる40代の私にはすでに手放せないレベルで重宝してます(^_^;)

頬骨・鼻筋・ひたい・あごなどの顔の高い位置に入れると顔に簡単に立体感が出せますし、ツヤ感で顔がイキイキして見えます。目頭や瞼にもいいです。少し入れるだけで、肌全体がうるっと見えますよ(^^) これは、なくなったらまた買うと思います。

ハイライターの色展開はこちら>>【rms beauty】ハイライター

リップチークが人気!色はビーラブドが売れている。

これはいいな!と私も思ったのは、リップとチークのどっちにでも使えるリップチークというアイテム。

下の写真は、そのリップチークのなかで、一番人気のある色「ビーラブド」という色です。
rms10

このリップチークの「ビーラブド」という色は、雑誌掲載も多く、買い求める人が多いそうです。パッと見は、かなり赤に近いピンクという感じではっきりした色なのですが、少量で自然な血色感がでる ので、人気なのだそうです。

リップチークの中で次に人気の色が、オレンジ寄りのピンク色「スマイル」、30~50代の大人女性に人気があるのが温かみのあるベリーピンク「モデスト」だそうですよ。

私は説明会のお土産の「スマイル」という色を使ってます。
rms20

オレンジ色寄りのチークを持っていなかった私には、ちょっと新鮮な色だったのですが、使ってみると、とても肌なじみがいいです。肌色が良く、若々しく見える色で、けっこう気に入っています(^^)

チークとリップ、同時に使えば統一感も出て、色合わせの失敗がないのもいいです(^^; 使い勝手もとても良いので、これは、別の色もぜひ欲しいですね。

リップチークの色展開>>【rms beauty】リップチーク

グロスっぽくつやつやリップになれるリップシャイン、人気色はセイクレッド

先ほどご紹介したリップチークもリップカラーなのですが、もっとグロスに近い質感のリップカラー、リップシャイン があります。下の写真は、リップシャイン の中で人気の「セイクレッド」という色です。
rms08
これも、赤に近いピンクといった感じで、とてもビビッドに見えるのですが、グロスっぽいので、透明感がありジューシーな色合いになるそうですよ(^^)

リップシャインの色展開>>【rms beauty】リップシャイン

何気にひとつ持っていたい、リップスキンバーム

リップと言えば、リップクリームに相当するアイテムもあります。リップスキンバームです。
rms04

バニラとココア、2種類の香りがあります(^^)

腕にちょっと塗ってみたんですけど、しっとりが続きますし、ほのかな甘い香り(バニラでした)も幸せな気分になりますね。
rms06

このリップスキンバームもとても万能で、唇だけではなくて、乾燥の気になるところならどこにでも使っていい んです。ほうれい線とか目元とかのシワが気になるところとか。。。とにかく、どこにでも使える保湿アイテムです。

リップスキンバーム>>【rms beauty】リップスキンバーム(バニラ)

ファンデーションまたはコンシーラーとして、アンカバーアップ

そして、ファンデーション&コンシーラーとして使える、アンカバーアップです。4色展開です。
rms12

5ml入りの容器なので、ファンデーションとして使うとあっという間になくなってしまいそうなので、コンシーラーのように使うか、ココナッツオイルの保湿力を活かして、乾燥の気になるところに部分使いするのがいいかなぁ、と思いました^^
rms13

アンカバーアップの色展開>>【rms beauty】アンカバーアップ

他にもいろんなアイテムがあります。使ってみるとファンになる。

他にも、写真に撮り切れなかったんですけど、色物ではアイポリッシュ(アイカラー)がありますし、フェイスパウダー、マスカラ、美容オイルなんかもあります!

私は、きれいな色のついたものにとにかく惹かれてしまいましたね、単純なので・・・(^^;)

この説明会では、訳あり品のお土産(ルミナイザーとリップチーク)をいただいたので、使っているのですが、肌に乗せた時の発色や質感の良さに大満足、私にでも簡単に使える使い勝手の良さにも大満足、そして、乾燥しがちな私の肌にも負担がないことが、毎日使える大きなポイントです。

rms beauty には、他にもいろいろなアイテムがあるので、ぜひホームページを覗いてみてくださいね!

rms beauty(アールエムエス ビューティー)の公式サイトはこちら

rms beauty 公式サイト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.1.9

ワンダーコアツイストが我が家にやってきた!ワンダーコアスマートとの違いは?効果的な腹筋運動でくびれをゲット!

昨年末に、東京都港区の虎ノ門ヒルズで行われた、ショップジャパン「フィットネス・エクササイズ商品 体験会」に参加してきたのですが、その時の展示…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る