ビューティーモールのアイクリーム使用中♪リポフラーレン・APPS+E(TPNa)の抗酸化力で目元のエイジングケア!

Pocket
LINEで送る

フラーレン、ビタミンC誘導体(APPS)、ビタミンE誘導体(TPNa)配合化粧品「ビューティーモール」の リポフラーレンアイクリームを使わせていただいております!

私は肌が乾燥することをいつも警戒していて、何かしらのアイクリームも常時使っているのですが、今回のアイクリーム リポフラーレンアイクリーム は、使用感がとてもよくて、成分的にもなんだかとっても期待が持てるので、毎日欠かさず使っています。

目元の保湿をしっかりやってくれることは、アイクリームの「最低限のお仕事」ですよね。

ですが、このリポフラーレンアイクリームは「保湿」だけでなく、エイジングケア成分として大注目の フラーレン、ビタミンC誘導体(APPS)、ビタミンE誘導体(TPNa)などが優れた抗酸化作用を発揮し、老化の原因と言われる「酸化」からお肌を救ってくれます。

つまり、年齢とともに現れる、シワ・目元のクマ・たるみ・シミ などあらゆる悩みに対応してくれる、高機能アイクリーム となっておりまして、気になるところがいろいろと出てきた「大人な女性」には特に、ぴったりのアイクリームなんですね(^^)

beautymalleye07

お値段も、18g入り税込6,480円と、やや大人っぽい値段とはなりますが(^_^; 配合成分・機能面を見ると、決して高くはないかなと思います。もっと高いアイクリームも世間にはたくさんありますからね。

公式サイトはこちら>>ビューティーモール リポフラーレン アイクリーム

ビューティーモールのリポフラーレンアイクリームの特徴

フラーレンを規定値以上配合したフラーレンマークを取得

ビタミンCの100倍以上 と言われる優れた抗酸化作用で、エイジングケア成分として注目を集める「フラーレン」は、配合される化粧品も増えてきましたが、「そのフラーレンがどのくらい配合されているのか?」を見る目安となるのが、フラーレンマーク(ロゴマーク)です。

beautymalleye13

フラーレンマークには、「ダブルフラーレンマーク」「ラジカルスポンジマーク」「リポフラーレンマーク」の3種類があり、ビューティーモールの化粧品に限らず、規定値以上のフラーレン(濃度1%以上)が配合された製品にしかついていません。

そして、ビューティーモールのリポフラーレンアイクリームには、しっかりと「リポフラーレンマーク」がついております(^^)
beautymalleye12

リポフラーレンマークは、油溶性フラーレンが1%以上配合されている証となり、これはとっても頼もしいことです。

フラーレンは、シミ・シワ・たるみ・乾燥 などの多くのダメージの原因と言われる「肌の酸化」に働きかけて活性化させる「抗酸化力」があり、肌を健やかに保つサポートをしてくれます。年齢とともにいろんな悩みが出てきたお肌には、とてもうれしい成分なのですよ(^^)

APPS(高浸透ビタミンC誘導体)+E(TPNa)(ビタミンE誘導体)

フラーレンの他にも、抗酸化に重要な成分が含まれています!APPS(高浸透ビタミンC誘導体) と、TPNa(ビタミンE誘導体) です。

ビタミンC誘導体というのは、よく耳にしますよね。APPS も、そのうちの一つなのですが、水溶性・油溶性の両方の優れた性質をもち、大変浸透力に優れた、次世代のビタミンC誘導体なのだそうです。

TPNa は、トコフェリルリン酸Naという物質でビタミンE誘導体です。高い活性酸素除去パワーを持っています。

APPS+E(TPNa)は、フラーレンとの相乗効果で抗酸化力を発揮し、年齢肌やトラブル肌の悩みにこたえてくれます。

その他にも美容成分たっぷり。そして肌にやさしい処方。

フラーレンやAPPS+E(TPNa)の他にも、3Dヒアルロン酸、プロテオグリカン、Wセラミド、3種のビタミンC誘導体などを配合し、お肌のハリやうるおいをサポート。

また、4つのフリー処方(パラベンフリー、無着色、合成香料不使用、アルコールフリー)で、肌への優しさにも配慮しています。

実際にリポフラーレンアイクリームの使い心地をチェック!

それでは、実際にリポフラーレンアイクリームを使ってみたいと思います!!

リポフラーレンアイクリームを肌に出してみると・・・

リポフラーレンアイクリーム を、チューブからちょっと出してみると、こんな風に、ニョキっと真っすぐでできました。かなり硬めのクリームです!
beautymalleye10

肌に出してみると、出した形がそのまんま残るくらいプリッとしたクリーム。
beautymalleye08

おー、これは、濃厚でちょっと伸びにくそうなクリームだなぁと思ったのですが・・・。

いざ、肌に伸ばし始めると、少量でもちゃんとのびて、肌に密着!
beautymalleye11

ものすご~く薄くのばせて、しかも、しっかり潤います。目元が「守られている感」があるのですが、ベトベトせず、ピカピカ感も残らないので、夜のお手入れはもちろん、朝のメイク前に使っても、快適に使えます。

おかげさまで、一日中、目元が潤って乾燥知らず。いつさわっても、しっとりしているし、そのおかげでシワが目立たない!!

目元だけは敏感になることもある私の肌なんですが、刺激もありませんでしたし、安心して使っています。

目元だけなんてもったいない!いろんなところに使っちゃえ!

そうなんです。そんないいもの、目元だけに使うなんてもったいない。

この年になると、肌が乾燥すると、顔じゅうの表情ジワが「形状記憶」されますから、危険です。

シワが形状記憶されやすい箇所に、このリポフラーレンアイクリームをあらかじめ塗っておくと、肌がしっとり柔らかくなってシワが形状記憶されるのを防いでくれるかもしれない!
beautymalleye14

実際、公式ページにも、そういった使い方が紹介されておりました(^^;)

というわけで、私は、乾燥しがちでほうれい線が気になる口元なんかにも使っております。

リポフラーレンアイクリームは、部分的に保湿を強化したい時にも便利ですし、たっぷりのフラーレンやAPPS+E(TPNa)で、気になるところにピンポイントでエイジングケアができます!

使い心地もよい。継続的に使った効果も期待したくなるアイクリーム。

私がアイクリームを使う理由は、ずばり「保湿」。

価格は「保湿力」に見合った物であれば私的には「合格」であり、あまり「継続的に使って肌がどう変わるか」とかには興味はありませんでした。

ですが、このビューティーモールのリポフラーレンアイクリームに関しては、フラーレン高配合やAPPS+E(TPNa)の力を信じて使い続けると、なにかいいことがありそうな気がして、ちょっと期待してしまいますね(^^)
beautymalleye04

そして、やっぱり、決め手は、毎日の使い心地。ベタベタしすぎず、でもしっかり保湿してくれるところが気に入っています。少量でよく伸びるので長持ちしそうだし。

目元に年齢を感じてきたなぁ、という方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ビューティーモールのリポフラーレンアイクリーム 公式サイトはこちら

ビューティーモール 公式サイト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.17

レフ版効果で肌質修正♪アテニア スキンレタッチャー を使ってみた!パウダーファンデとのセットがお得♪

コスパ抜群のアテニアから新発売の 肌質修正下地 スキンレタッチャー と、UVクリアファンデーション パウダー を買いました! 私が特に…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る