Vシェイパーはお手軽だけどかなりの本格派。引き締めたいところに挟むだけ!太もも・二の腕の引き締めはお任せ!

Pocket
LINEで送る

昨年末に参加したショップジャパンの「フィットネス・エクササイズ商品 体験会」で、新発売の Vシェイパー なるフィットネス器具を体験させていただきました!

Vシェイパー とは、その名前の通り、V字型をしているフィットネス器具であります。

そのVの形を開いたり閉じたりするのに負荷がかかり、筋力トレーニングができるという器具なのです。

下の写真が Vシェイパー。この角度から見ると、大きく開けたワニの口みたいです・・・。

Vシェイパー(ショップジャパン公式サイト)

vshaper17

使い方は超簡単!気になるところに挟んで開いたり閉じたりするだけ!

開こうとするVシェイパーに逆らうことで筋肉に負荷をかける

Vシェイパーは、開いているのが通常の状態。このVシェイパーを体の引き締めたい箇所に挟んで、開いたり閉じたりする、という、とても単純な使い方です。

使い方は単純ですが、Vシェイパーを挟む箇所によって、体のいろいろな筋肉を鍛えることが出来るのです!

一番のおすすめは「太もも」の引き締め!

体の中でも、「足痩せ」って、多分一番難しいですよね。

脚のラインをキレイに引き締めるのには、ももの内側の筋肉(内転筋)を鍛えることが重要なのだそうですが、この内転筋を鍛えるのは意外と難しい・・・。

けど、Vシェイパーを両足に挟んで開閉すれば、簡単な動作で、ももの内転筋をしっかりと鍛えることが出来るのです。

また、ももの内側を鍛えることで、骨盤周りの筋肉にもアプロ―チできるのでポッコリお腹の解消にも期待が。
vshaper05

そして、太ももなど下半身を鍛えることは、ダイエット全体にもいい影響があると思います。

太ももの筋肉というのは、人間の体の中でも非常に大きな筋肉なので、太ももを鍛えることで、全身の筋肉量を効率的にアップさせることにつながります。筋肉量が増えると、代謝がアップして、太りにくくなるので、ダイエット中に太ももを鍛えることはとても理にかなっているのですよね。(私もダイエットジムでダイエットした時は、スクワットで下半身を鍛えるようにとアドバイスを受けました。)

脚の引き締めには、ショップジャパンのフィットネス器具の中では「レッグマジック」が一番いいんじゃないかと私は思っているのですが、「そんな大掛かりなものは置けない」という人には、Vシェイパーでの太もものエクササイズはちょっとオススメかなと思います。

いろんなところのエクササイズが出来ます。二の腕に!バストラインに!背中に!

Vシェイパーは、非常に軽量(約1.2kg)でコンパクト、使い方も簡単なので、いろんなところに挟んで、いろんなエクササイズが出来てしまいます(^^)

まず、誰もが思いつきそうなのが、二の腕の引き締め
vshaper10

↑二の腕と、バストラインにもききそうですよね。それと、上の写真を見てもらうと分かるのですが、Vシェイパーの手で持ってる部分、しっかりとつかみやすいように、ちょっとくぼんでます。Vシェイパーは、使いやすいように、こんなちょっとした工夫もいっぱいされています。

続きまして、下の写真は、Vの字をさかさまにして肘でグイグイ押すエクササイズ。これは肩回りの引き締めに。二の腕にも効きそうです。
vshaper06

どんどん行きます。

下の写真は、腕をまっすぐ前に伸ばした状態でVシェイパーを開閉。胸周りの引き締めに。
vshaper09

↓わきに挟んで、背筋の強化!
vshaper13

↓Vシェイパーを抱えるようにして、上半身全体の引き締めに。
vshaper12

Vシェイパーで出来るエクササイズのアイデアは、Vシェイパーを購入するとついてくる「エクササイズガイド」に、いろいろと載っています(^^)

負荷は調節可能。エクササイズの励みにもなるカウンター機能も。

負荷は調節できるので女性にも男性にも

Vシェイパーを閉じるときにかかる「負荷」は、5段階で調節が可能です。

Vシェイパーの「V」の形の根元の部分に、4つのボタンがついていますね。
vshaper14

この4つのボタンを押す数で、負荷が調節できるようになっています。ボタンをたくさん押せば押すほど、負荷が大きくなります。

なので、エクササイズの部位によって負荷を調節したり、男性と女性での筋力の違いにも対応できます。

自分が運動した量が一目でわかる「カウンタ―」がついている

私も「これはなかなかいいな」と思ったのが、Vシェイパーについている「カウンター」。
vshaper16

Vシェイパーを開閉した回数を数えるだけではなく、運動時間や消費カロリーも表示してくれるのです。

なので、自分でちゃんと目標を決めて取り組みやすいですし、自分で回数を数える手間も省けて◎。

単純な仕組みだけど、計算された形状。運動の負荷はなかなかなもの(汗)

私も、Vシェイパーを少しだけ使ってみたのですが、結構しんどいです。何回かやると、使っている筋肉がプルプルしてくるくらい。。。

この時モデルをしてくださったショップジャパンのスタッフさんも、腕をプルプルさせながら、撮影のリクエストに応じてくださいました(^_^;)

Vシェイパーは、仕組みとしてはとても単純で、使い方もとても簡単なのですが、握りやすさや、挟みやすさ、ちょうどいい大きさなど、形状もよく計算され作られているなと思いましたよ。
vshaper02

コンパクトなので場所を取らないですし、座ったままの運動も可能。「筋トレ!」「運動!」と気合を入れすぎないで「ながら運動」でなんとかしたい、、、と思っている人にもピッタリ(^_^;)

あ、負荷はしっかりかかりますけどね。

Vシェイパーに興味が湧いた方は、ショップジャパンのサイトをぜひチェックしてみてくださいね(^^)

ショップジャパン公式サイトはこちら(セール情報)

Vシェイパー(挟むだけのエクササイズマシン)

Vシェイパー(ショップジャパン公式サイト)

価格は9,900円(税抜)、送料無料です。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

楽天にもショップジャパンがあります → 【楽天市場】ショップジャパン Vシェイパー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.17

レフ版効果で肌質修正♪アテニア スキンレタッチャー を使ってみた!パウダーファンデとのセットがお得♪

コスパ抜群のアテニアから新発売の 肌質修正下地 スキンレタッチャー と、UVクリアファンデーション パウダー を買いました! 私が特に…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る