ジニエブラ、ジニエブラエアー、ジニエレーシィブラをまとめて比較!着用感やシルエット、サイズ選びのコツは?

Pocket
LINEで送る

快適さが売りのノンワイヤーブラ、ジニエブラシリーズの3種、ジニエブラジニエブラエアージニエレーシィブラの3枚を、いっぺんにモニターさせていただきました。

先日参加した、ジニエブラの銀座でのイベントでは、ジニエブラエアーを試着してみていたので、その時の感覚を頼りに、サイズは全て「」を選びました。

(イベントの記事はこちらです → 【ジニエブラ】銀座プレイスのイベント(期間限定ショップ)に行ってきました。

せっかく3種類同時にお試しが出来ましたので、それぞれのブラの特徴と、着用感やサイズ感の違いなどを一気にレポートしたいと思います!

ジニエブラ:ジニエブラシリーズの基本形

ジニエブラ

まずは基本のジニエブラから。サイズは、色はリッチブラックです。

見るからによく伸びそうな生地で、着用感は「楽」なんだろうな~という想像がつきます。

カップ部分にはパッドが入っていて、机に置いた状態でも自然な立体感。

ジニエブラの後ろ姿

こちらが後ろ姿。

普通のブラとは違って背中側も広い面積がカバーされていて、脇の部分もしっかり高さがあるので背中のハミ肉ができにくそうです。

部分によって編み方が違う

ジニエブラのフロント部分。編み方が細かく変化していて、微妙な着圧調整がされているのが分かります。

サイドの部分。カップのサイドも編み方が細かく変化。

タグはプリント

ジニエブラを裏返してみると、サイズや洗濯表示のタグは縫い付けではなく、プリントされています。

肌にあたってチクチクしたり、切ったりする手間もなくて助かる。

パッドは出し入れが可能

パッドは、裏返したジニエブラのカップの脇の部分から出し入れできるようになっています。

カップはこんな感じの三角形。

下の写真、パッドの側面を見ると、こ~んなに薄いんですが、中央に向けてだんだんと厚みが増していきます。バストの大きさや形にかかわらず、自然な丸みに整えてくれます。

アメリカ生まれのジニエブラですが、日本で発売されているジニエブラはちゃんと日本人向けに企画されていて、パッドの形も日本人女性の胸に合いやすい形のものが開発されているそうです。

ジニエブラを着用してみました!

ジニエブラを着けみました。ちなみに、ジニエブラは足からはくようにして着けるんですよ!

ジニエブラを着けた横姿。

背中にお肉のくいこみもなく、バストのラインも自然。ものすごく「楽」な着用感なのですが、アンダー部分もカップ部分もしっかりバストを支えてくれていてバストが下がることもなく、なかなか良いのではないでしょうか。

ジニエブラのサイズチャートによると、私のサイズはMとLの境目くらいでギリギリLだったのですが、今回はMを選んでいます。結果、Mサイズでも問題はありませんでした。でも、先日のイベントで実際に試着してみたジニエブラエアーにくらべると着用感がややしっかりしているので、Lでも大丈夫だったかもしれないです。

ジニエブラについて詳しくはこちら。
ジニエブラ

ジニエブラエアー:通気性抜群!

ジニエブラエアー

続きましては、透湿性・通気性をUPし、さらに着け心地にこだわったジニエブラエアー

形はジニエブラとまったく同じと言っていいです。

後ろ姿も、ジニエブラとなんにも変わらない。

ただ、ジニエブラエアーには、アンダー部分に「by genie」っていうロゴが入ってて、これがちょっとカワイイ。

透湿性・通気性がUPして着け心地さらに快適に

ジニエブラエアーは、ジニエブラと比較して通気性がUP!

背面エアースルーパネルも、カップ部分に入れる専用パッドも、ジニエブラと比べて通気性が大幅にアップしています。

背中の部分の生地。

見た目も凸凹していてジニエブラとは違っているのですが、触った感じも生地が薄くて柔らかく、着け心地が軽そう。

カップ部分の生地も、小さな穴がたくさん開いていて通気性がよさそう。

中に入っているパッドも、ジニエブラエアー専用のエアーブリーズパッド。通気性は約1.6倍!

ジニエブラエアーを着用してみました

ジニエブラエアーを着けてみました。

着け心地は、とにかく軽い!

とても楽だと感じる「ジニエブラ」の着用感と比べても、さらに柔らかくてラクチンです。正直、着けているような気がしない・・・

もちろん、背中のハミ肉は発生していません。ジニエブラと比べて胸のサポート力も柔らかいので、バストのお肉をしっかりサポートするというよりは包み込むという感覚です。胸のお肉が押さえられることがないので、胸の高さは一番出ているような気がします。

ジニエブラエアーについて詳しくはこちら。
ジニエブラエアー

ジニエレーシィブラ:レースが豪華でとにかくカワイイ!

最後に、ジニエレーシィブラ。めっちゃカワイイです!

後ろ姿も手を抜いてないです!

カラー展開が、私が選んだピンク以外にも、ブラック、ネイビー、グリーン があるのですが、それぞれに雰囲気が違ってそれぞれにカワイイ・・・。

ちなみに、ダイレクトテレショップのジニエレーシィブラの2色2枚セットは、「ブラック×グリーン」「ネイビー×ピンク」の2種類で用意されてます。

↓ とにかくレースが豪華。

誰かに見せたくなるデザイン性の高さが魅力だと思います。誰もこれがあのジニエブラだとは気づかないよね^^;

ジニエレーシィブラの中身はジニエブラ

ジニエレーシィブラを裏返してみると、ゴージャスなレースの下は「ジニエブラ」だということがよくわかります。

裏返した後ろ姿もほら、ジニエブラ^^;

カップの中に入っているパッドもジニエブラと同じものです。

レースによってサポート力がアップ

豪華なレースは、アンダー部分では前中心・両サイドの3点と背中の中心上部分の1点で軽く縫い留めてあるだけ。なので体の自由な動きを妨げません。

レースにも伸縮性がありますが、ちょっとパワーがあるレースなので、バストや周りのお肉を程よくサポート。今回お試しした3種類のジニエシリーズのブラの中では一番サポート力があると思いました。

ジニエレーシィブラを着用してみました

ジニエレーシィブラを着用してみました。レースが可愛いので、着けた時のテンションは一番上がります^^

先に着けてみた、ジニエブラ、ジニエブラエアーと同じサイズですが、一番着用感がしっかりしています。結構レースがキュッと体を引き締めてくれる感じなので、サイズで迷った場合や楽な着用感を求める場合は大き目を選んだ方が良いかもしれません。

私の場合、MかLかの微妙なところをMを選んだので、ジニエレーシィブラだと胸が少し押さえられるような形になり、胸の高さが出ませんでした。その代わり、お肉をしっかりサポートしてくれることもあって、谷間はすごくできましたが・・・^^;

Lサイズを選んでいたら服を着た時のシルエットも少し違っていたかもしれません。(Lサイズを着けてみていないので実際は分かりませんが。)

ジニエレーシィブラについて詳しくはこちら。
ジニエレーシィブラ

ジニエブラシリーズの比較。着用感の違いやサイズ選びのコツ。

着用感やシルエットの違い

ジニエブラ、ジニエブラエアー、ジニエレーシィブラを着用したときの写真を並べてみました!

3種類のジニエシリーズのブラの着用写真を並べて見ると、元のブラの形は全て同じであるのにも関わらず、生地やレースの有無で、見た目のシルエットにも結構違いが出ました。

同じサイズで比べた場合、着用感が一番楽なのはジニエブラエアーです。逆に着用感が一番しっかりしているのがジニエレーシィブラだと思いました。

私ならスポーツするときには、汗をかいても快適なジニエブラエアーもいいけど、もうすこししっかりサポートしてくれるジニエブラを選ぶかな。そして、リラックスタイムや寝るときにはジニエブラエアーを選ぶかなと思います。

ジニエレーシィブラは、レースが胸元の結構上の方まで来るので、カラーによっては、シャツの下などに着て、キャミソールのようにレースを見せてもおしゃれかなと思います。

サイズ選びのコツ

ジニエブラのサイズチャートは、下の写真のようになっています。(ジニエブラエアーもジニエレーシィブラも同じです。)

私は、このサイズチャートのとおりだと、MとLの境目でギリギリLサイズだったのですが、今回は全てMサイズを選びました。以前ジニエブラエアーのMサイズとLサイズを試着してみた時に、Lサイズだとあまりにも「ゆるい」と思ったからです。

結果、全てMサイズでも大丈夫でした。ですが、本当に軽くて柔らかい付け心地のジニエブラエアーとくらべると、ジニエブラジニエレーシィブラは着用感がしっかりしているので、Lでもゆるすぎるということはなかったのかも(憶測でしかありませんが)。

ジニエブラの公式でも、「迷った場合は1つ大きいサイズを」ということになっていますので、特に柔らかいジニエブラエアーを除いては、迷った場合は大き目のサイズにした方が無難かもしれませんね(胸の大きい人は特に)。

しかしながら私の本音としては、どのジニエブラも結局は楽な付け心地が特徴であり、体を締め付けるようなことはありませんから、そこまでサイズに神経質にならなくても、普段の洋服のサイズで選べばほぼ大丈夫なのかな思います。そもそも、ジニエブラにはカップサイズなども存在しませんしね。

楽に自然に胸のラインを整えたい人にピッタリ

今回お試しさせていただいた3種類のジニエブラは、着用感や洋服を着た時のシルエットにはそれぞれの特徴がありましたが、共通していることは、「着け心地がラク」「背中のハミ肉が出にくい」ということだと思いました。

胸をしっかり持ちあげて、ボリュームもアップして、ということになると、ワイヤー入りのブラにはかなわないと思いますが、胸のラインだけではなくて、背中のラインもハミ肉なしにキレイに整えることが出来る、しかもそれがラクに出来るのがジニエブラの強みかなと思いました。

ワイヤー入りのブラが苦手だという人には特におすすめだと思います。

中学生の娘にプレゼント

今回試してみたジニエブラシリーズのブラのうち、ジニエブラエアーを中学生の娘にゆずることにしたのですが、「着け心地がいい」と喜んでくれました。まだ中学生の娘は、胸の形が強調されることが恥ずかしいらしく、普通のブラは嫌がるのですが、ジニエブラエアーだと胸の形も自然だし、着けやすいと気に入ってくれました^^

私と全然体型が違う娘でも、私と同じサイズで大丈夫ってところがスゴイですよね^^;

以前参加したジニエブラの銀座のイベントで買ったSサイズのジニエブラエアーも一緒に娘にプレゼントしたのですが、細身の娘はSサイズでもMサイズでも着け心地はあんまり変わらないのだそうです。ジニエブラエアーは柔らかいからでしょうかね。。。
 

以上、ジニエブラ、ジニエブラエアー、ジニエレーシィブラを実際に使ってみた感想でした。これからジニエブラシリーズを購入する方の参考になれば嬉しく思います^^

ジニエブラの公式通販サイトダイレクトショップ

公式オンラインショップはこちらです

ジニエブラ


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.10.29

アテニア「フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ」の色選び♪人気の3色を比べてみました!

アテニア から新発売のジェルクリームファンデーション フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ の商品説明会に参加&商品をモ…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る