ヴァーナルのトライアル「素肌つるつるセット」でシンプル4ステップケアを体験。アンクソープでメイクは落ちる?

Pocket
LINEで送る

洗顔を中心としたシンプルスキンケアでおなじみ ヴァーナル の、シンプル4ステップスキンケア がお試しできる、素肌つるつるセット を、お試しさせていただきました。

私もヴァーナルのことは、ず~っと前から知っていましたけれども、今回使ってみるのは全くの初めてです。

この記事の目次です♪

石鹸を2種類使ってのW洗顔を基本としたシンプルケア

ヴァーナルといえば石鹸。しかも、2種類の石鹸を使ってのダブル洗顔です。ちょっと他では見かけないスタイルですよね。

ヴァーナルでは、石鹸によるダブル洗顔によって古い角質や汚れをきれいに取りのぞくことがスキンケアの基本であり、そうすることが肌本来の正常なターンオーバーを助ける、という考えです。

洗顔でキレイになった肌には多くのアイテムは使わず、保湿スプレー(化粧水)とクリームで保湿をするというシンプルケアで、自分からキレイになろうとする健康な肌を目指していきます。

素肌つるつるセット・初回限定セット

ヴァーナル トライアルセット「素肌つるつるセット」の特徴

ヴァーナルの「素肌つるつるセット」の内容をざっくりとご紹介します!

ヴァーナルの「素肌つるつるセット」が届いた

ヴァーナルの、落とす→整える→潤す→保つ」の シンプル4ステップ が体験できるトライアルセットが、素肌つるつるセット です。価格は、3,000円(税込)送料無料 となっています。

最初に見た感想。箱が大きい。。。

私もこれまで多くのトライアルセットを使ってきましたが、ここまで大きな箱に入っているものはあまり記憶にありません。

「素肌つるつるセット」に入っているもの

「素肌つるつるセット」の箱を開けてみました!

「素肌つるつるセット」の内容は以下の通り。

セットの内容
  • アンクソープ(クレンジング石鹸):30g
  • センシティブザイフ(低刺激石鹸):30g
  • エッセンシャルシャワー モイスト :120ml
  • キハナクリームセラム:10g
  • ソープディッシュ
  • せっけん泡立てネット

小冊子やパンフレット、クーポンなども入っていました。

特徴1:1ヶ月間の本格的なお試しができるたっぷり容量

ヴァーナルのシンプル4ステップスキンケア がひととおりお試しできるのですが、その「お試し」と思えない内容量の多さが特徴。約1ヶ月間しっかり体験できます。

肌のターンオーパーのサイクルが約28日間と言われています。「肌がすっかり生まれ変わるまでの期間、しっかりヴァーナルを使ってほしい。」という本気度が伝わってきます。

特徴2:洗顔グッズが本格的

さすが、石鹸のヴァーナル。トライアルセットにもかかわらず、ちゃんとしたソープディッシュがついてます(^^)

このソープディッシュは、2種類の石鹸を一緒に置くことが出来、レギュラーサイズの石鹸(110g)も置くことができるので、お試しセットを使い終わった後も活躍します。

泡立てネットも、公式サイトで販売されている本商品。

トライアルセットの「おまけ」的に泡立てネットがついてくることは多いですが、この泡立てネットは、とても分厚くてしっかりしてます。良質の泡が作れます。

ステップ1(落とす):アンクソープで一日の汚れをクレンジング。メークが石鹸で本当におちるの?

ここからは「素肌つるつるセット」のシンプル4ステップのスキンケアを、ステップ1から順番にご紹介。まずはステップ1のクレンジング石鹸から!

クレンジング石鹸の薬用アンクソープ

ヴァーナルのスキンケアの一番最初は、石鹸によるクレンジングです。素肌つるつるセットでは、アンクソープ(医薬部外品)を使います。

ホホバ種子油、バーム油&バーム核油、ドクダミエキス、アロエベラ葉エキス、甘草エキス、カミツレエキス、麦飯石、スクワラン(オリーブ由来)など、天然の洗浄成分と保湿成分を配合。

メイクや古い角質、タンパク質汚れ、毛穴の汚れなどをしっかり落としながらもうるおいは保ちます。

泡立て

肌に負担をかけず、しかも汚れをしっかりと落とすには、「良質の泡」を作ることがとても大切。

濡らしたネットの中にアンクソープを入れて、ネットに石鹸をこすりつけ・・・

石鹸を取り出したら、ネットに空気を含ませるような要領で泡立てます。

立派なモコモコの泡が出来ました!

気になるのは、この泡で本当にメイクが落とせるのか?ということです。

素朴な疑問:アンクソープで、メークが落ちるの?

たとえば、こんなメイクが全部キレイに落ちるんでしょうか??

ということで、実験してみることにします!

メイク(ファンデーション、口紅、アイブロウ、リキッドアイライナー)は、20分放置して乾かして実験しています。

メイクの上に泡をかぶせて、直接肌をこすらないように気をつけながら、やさしく泡を転がすようにクルクル・・・。

こんなんで、メイクが落ちるのなら苦労はしない。

そう思いながら泡をのけてみると、、、

!!!

これが予想以上にメイクが落ちてたんですねぇ。。。

ファンデーション、口紅、アイブロウが、この時点で跡形なく消えていたのにもビックリしましたが、一番驚いたのが少し残っていたアイライナーです。

このアイライナーは、オイルクレンジングやクリームクレンジングでもいつもなかなか落ちてくれないのですが、アンクソープとの相性が良かったのか、ほとんど消えてる。。。

気を良くした私は、アイライナーの上にもう一度泡を戻して、クルクル。

そして・・・

ビックリ!落ちてる!!

再び、泡をのけてみると・・・。ビックリ!

↑ ちゃんと落ちてます!

そして、水で洗い流すと、メイクがきれいさっぱり落ちているのがよくわかります。

少なくとも普段の私がしているメイクなら、アンクソープでキチンと落とせると分かり、安心した私なのでした。

ステップ2(整える):センシティブザイフで仕上げの洗顔

センシティブザイフ

アンクソープでのクレンジングが終わったら、センシティブザイフ(医薬部外品)で2度目の洗顔をします。

朝の洗顔は、アンクソープを使わずに、このセンシティブザイフだけでOKです。

カミツレエキス、スギナエキス、セイヨウキズタエキス、シア脂、アボカド油、ビサボロール、ハチミツ、ヒアルロン酸 などを配合。保湿成分や肌荒れ成分を配合した石鹸で、しっとり洗い上げます。

キメの整った肌に導き、洗顔後のスキンケアの土台を作ります。

丁寧に泡立て、泡で顔を包み込むように洗う

泡立ての要領は、アンクソープのときと同じ。

しっかり泡立てると、キメの細かい弾力のある泡が作れます。

この泡を顔の上に置き、顔を指で直接こすらないように気をつけて洗顔。

「アンクソープ → センシティブザイフ」のリレーで、すっかりキレイな肌に。

ステップ3(潤す):エッセンシャルシャワーモイストでうるおいを届ける

エッセンシャルシャワー(モイスト)

W洗顔のあとは、エッセンシャルシャワー(モイスト) で潤い補給。スプレー式の化粧水です。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、カミツレ花エキス、海塩、オタネニンジンエキス、マグワ根皮エキス、加水分解コラーゲン などを配合。

トライアルセットに入っている化粧水なのに、120mlも入っていて、惜しげなく使えるのがうれしいかぎり^^

顔に向かってシュッとスプレー。霧状の化粧水を浴びるような形で使います。

実際に噴霧してみると、一度に結構広い範囲にスプレーできるなぁと感じました。顔からかなり近い距離からスプレーしても顔全体に霧状の化粧水が広がります。

化粧水のテクスチャーは、サラッとしていて、肌にすぐ吸い込まれる感じ。

お風呂上りに、エッセンシャルシャワー(モイスト)をスプレーすると、ひんやりしてとても気持ちがいい!

ステップ4(保つ):キハナクリーミーセラムでうるおいをとじこめる

キハナクリーミーセラム

ヴァーナルのシンプル4ステップスキンケアの最後は、キハナクリーミーセラム です。夜のお手入れに使います。

シラカンバ樹液、マヌカハニー、レスベラトロール、ホホバ種子オイル、加水分解酵母エキス、イリス根エキス などを配合。

見た目にもとても濃厚そうなクリーム。

手に乗せてみると、乗せた時のままの形をしばらく保てる感じ。

次第に体温で柔らかくなりますが、肌に伸ばした直後もネチッとした感触を保っているくらい、塗った直後は濃厚なイメージ。

けれど、時間がたつと、そのネチッとし感触が嘘のように消えて、肌がサラッとした状態になります。それでいて、うるおいはしっかり保たれるので、夜用のクリームですが、朝使っても大丈夫なのでは?と思うほどです。

香りが少し独特なので、好き嫌いが分かれるかもしれないと思いましたが、香りも長くは残りません。お手入れの最後をクリームで締めるのはやはり安心ですね(^^)

素肌つるつるセットを使ってみた感想・まとめ

肌に不要なものは与えない・天然の成分にこだわり

ヴァーナルのシンプル4ステップ のお手入れは、「肌に不要なものはきちんと落とし、うるおいは与えるが不要なものは与えない」というスタイル。

配合されている成分も天然のものにこだわり、肌が本来持つ美しくなろうとする力を引き出そうという考えです。

なので、肌にいろいろ与えて過保護気味の人には、最初は少し物足りなく感じるかもしれません。

洗顔の仕方に肌のコンディションを保つポイントがあると思った

ヴァーナルのシンプルケアで肌のいい状態をつくるのには、2種類の石鹸による洗顔の仕方が重要であると私自身は感じました。

ヴァーナルのシンプルなスキンケアでは、洗顔後は、水のようにサラッとした化粧水とクリームだけで、しかもクリームを塗った後の肌もサラッとしています。

普段から「保湿、保湿」と連呼してこってりお手入れをやりがちの私には、やはり最初はなんだか物足りないような気がして仕方がなかったのですが、そこをグッと我慢。そして、つかんだのが、「ヴァーナルのシンプルケアにおいては、洗顔をとにかくやさしく行えば、肌の調子がすこぶるよい」ということでした。

具体的には、2種類の石鹸を使った洗顔の時のお湯の温度を体温よりはちょっと冷たいかな?と感じるくらいの低い温度にすることでした。

やはり、もともと肌が乾燥しがちな私の場合、少しでも温度が高いお湯で洗顔を行ってしまうと(特に洗浄力の高いアンクソープの場合は)、顔の皮脂をとりすぎてしまうのかなと改めて思いました。

ですので、洗顔のすすぎのお湯の温度に常に気を配ったところ、肌がカサカサすることも、逆にベタベタすることもなく、非常にいい肌の状態を保つことが出来ました。

正しい洗顔をして初めて肌をニュートラルの状態に持っていける」ということが分かったような気がしました。

ヴァーナルのシンプル4ステップで本来の自分の肌と向き合う

ヴァーナルの石鹸によるW洗顔を中心としたシンプルケアのその意味は、ずばり「原点回帰」だと思います。

「肌に本当に必要なものは何ですか?」と問いかけられているように感じました。

まずは、洗顔を見直し、肌に不要なものだけを取り除いて肌をまっさらな状態に。

そこから、まずは潤いだけを足して肌の様子を観察してみる。

ヴァーナルのシンプル4ステップスキンケアは、「これまでいろいろ試したけれど、もう何が何だか分からない!」という私たち世代(40代~50代)が、自分の肌とちゃんと向き合う機会を与えてくれるような気がします。

実は、シンプルケアを推奨するヴァーナルにも、ちゃんと美白ケアやエイジングケアなどの肌のお悩み別のアイテムが多数ラインナップされています。

でも、いろいろやるその前に、「正しい洗顔を中心としたシンプルケアをちゃんとやってほしい」というのが、ヴァーナルの願いなのですね(^^)

「自分の肌とちゃんと向き合いたい。」「もともと肌に余計なことはしたくない。シンプルケアが好き。」という方に、じっくり試せるヴァーナルのトライアルセット 素肌つるつるセット はおすすめです。ぜひ、手に取ってみてくださいね^^

ヴァーナルの「素肌つるつるセット」詳しくはこちら

ヴァーナル公式サイト

素肌つるつるセット・初回限定セット


「素肌つるつるセット」は3,000円(税込)・送料無料です。通常価格に換算して 8,000円の商品が、5,000円OFFの と大変お得な初回限定のセット です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.9.14

アテニアの新「プライムルージュ」大人のピンク3色セットを写真でレビュー!40~50代の肌にこそピンクが救世主♪

お手頃価格でありながら品質でもちゃんと私たちを満足させてくれる アテニア の大人気の口紅、 プライムルージュ が2018年8月にリニューアル…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る