どのくらいのカロリーカットが必要?体脂肪1kgをエネルギーに換算すると

Pocket
LINEで送る

私は、二人目を出産した後、ジワジワと太り続け、気が付けば、体重は8キロ増。。。

こんな事態、昔の私がどうして想像できましょうや?!

でも、現実に太ってしまった・・・。

太ってしまった理由

太ってしまった理由は簡単!
摂取カロリー>消費カロリー」の生活を続けてしまったからです。

太る生活と体質

このような太ってしまう生活になってしまう原因としては、以下のようなものがあります。。。

  • カロリーの過剰摂取(食べ過ぎ)
  • 消費カロリーが少ない生活をしている(運動不足)
  • 基礎代謝の低い体質になっている(運動不足により筋肉量が減っていて基礎代謝が低く太りやすい)

体についてしまった余分な脂肪を落として行くには、以上の3点それぞれについて改善していけば、効率よく痩せることが出来るはずです。
そして、その後も太りにくい生活習慣と体質を手に入れることが出来るのでは、と考えられます。

体脂肪1kgをエネルギー(カロリー)に置き換えると

体脂肪1kgあたりをエネルギーに換算すると、約7,200kcalと言われています。

一日に必要とするエネルギー(カロリー)が1,800kcalの人だと、丸々4日分になります!

つまり、1キロの体脂肪を減らすためには、摂取カロリーをカットしたり、運動で余分にエネルギーを消費したりして、7,200kcal分を体に残さないようにしないとダメ。

こら大変だわ。

痩せるためには、摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やす

効率よく、体脂肪を減らして健康的にダイエットするためには、「摂取カロリーを減らす」ことと、「消費カロリーを増やす」ことの両面からアプローチすることが大切!

摂取カロリーを減らす

いわゆる「食事制限」です。理想の体重に早く近づくために、最も比重をおいて取り組むべき課題です。

「食事制限」と聞くと、なんだか大変そうですけど、大切なことは、一日に消費するカロリー以上の食事をしないこと。そして、必要な栄養をしっかり摂ることがとても大切ですよね。

ダイエットによって必要な栄養素が不足すると、体調を崩したり、筋肉量が減ってかえって痩せにくい体になるなんてことも。

消費カロリーを増やす → 運動で筋肉量を増やし痩せやすい体に

一日を活動的に過ごすことや、積極的に運動を取り入れる事で、消費するカロリーを増やすことも大切ですね。

ダイエットを意識したら、一定時間歩くことや、車を自転車に替える、などをぜひ実行に移したいもの。ダンスエクササイズのDVDなんかを使って、決まった時間に運動するのもよし。とにかく適度な運動を習慣化させることができればいうことなしですね!

そして、実は、脂肪を燃焼させるのは筋肉。運動をして体を鍛えることで筋肉量が増えると、体の代謝がアップします。つまり基礎代謝が増え、じっとしていてもエネルギーを多く消費する「太りにくく、痩せやすい体」になる効果が期待できます。ぜひ積極的に運動しなくては。

ダイエットは、生活改善・体質改善

ダイエットを始めるきっかけは、「体重を減らしたい」「理想のプロポーションに近づきたい」ということなのですが、ダイエットの最終目標は、「痩せて目標体重になる+痩せにくい生活習慣と体質を手に入れる」こと。

ダイエットを通して、適正な食事量に慣れることや、運動の習慣化によって太りにくい体を維持することができればとても良いのではないでしょうか♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.17

レフ版効果で肌質修正♪アテニア スキンレタッチャー を使ってみた!パウダーファンデとのセットがお得♪

コスパ抜群のアテニアから新発売の 肌質修正下地 スキンレタッチャー と、UVクリアファンデーション パウダー を買いました! 私が特に…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る