ダイエット中の主食を見直す。食物繊維たっぷり「もち麦ごはん」

Pocket
LINEで送る

ダイエットしてても、ダイエットしてても、してなくても、ちゃんと摂れいているかが気になる「食物繊維」。

ダイエットしようと意識して食事量を減らすと、お通じが滞りがちになるという話もよく聞きますから、整腸効果が期待できる食物繊維は積極的に摂りたいですよね。

毎日食べる主食を食物繊維たっぷりにしたら、一定量の食物繊維が確実に確保できます。

というわけで、私がよく食べているのが「もち麦ごはん」です。

ずっと愛用中はくばくの「もち麦ごはん」ぷろぷち食感がたまらん♪

mochimugi03
はくばくの商品では、その他の雑穀などもよく利用するのですが、一番食べる頻度が多いのが、この「もち麦ごはん」です。

はくばくのもち麦に含まれる食物繊維の量は玄米の約4倍。毎日の主食に取り入れることで、無理なく食物繊維が摂取できます。

写真は、「もち麦ごはん」の1kg大袋タイプ。以前は60g(白米0.5合相当)ずつが個包装されたスティックタイプのものを使っていましたが、最近は、使う量が自由に調節しやすいこちらの1kgの大容量タイプを使っています。

たまらないプチプチ食感

3割をもち麦に置き換えた「もち麦ごはん」♪
mochimugi01
大麦の香ばしい風味と、プチプチ・もっちりの食感がクセになります。

和・洋・中のどんなおかずにもよく合いますし、塩だけでにぎった「おにぎり」もおいしいです。

特に、カレーライスの時はおすすめです!

カレーの時ってべチャッとしたご飯だとがっかりですよね。その点、もち麦ごはんは、プチプチした食感でご飯にしっかりとメリハリがつきますので、カレーとの相性がピッタリなんです。ぜひお試しを♪

知らず知らずのうちに食物繊維を補ってくれる

ついつい、グルメリポートのようになってしまいましたが、もち麦ごはんは、ダイエットにも必須の「食物繊維」が豊富だというのが、一番言いたいことでした。。。

mochimugi05

「もち麦ごはん」のパッケージ裏によりますと・・・。

なんでも、女性の一日の食物繊維摂取量の現状は、摂取目標量に対して2.8g不足しているそうなんです。そこで、茶わん一杯ので2.4gの食物繊維が摂取できる「もち麦ごはん」を毎日食べると、不足分のかなりの部分がカバーできてしまう、というお話です。

ダイエット中こそ主食にこだわりたいではないですか

ご飯をモリモリ食べるわけにはいかない「ダイエット中」でありますので、せっかく食べるなら、主食にも一工夫を!

というわけで、私も「もち麦ごはん」をいただいております♪

もちろん、家族も「もち麦ごはん」大好きです。

多彩なアレンジも可能

お米と一緒に炊いて主食として食べることはもちろん、もち麦をゆでで、いろんなアレンジメニューに使えます。

サラダやスープ、なんとヨーグルトにも。いろんなアレンジで、飽きずに食べられるのも特徴です。

「もち麦ごはん」は近所のスーパーでも売ってます。ネットでもあちこちで買えます♪

はくばく もち麦(60g個包装タイプ)

個包装タイプは、計量せずに一袋(60g)を白米0.5合として、手軽に使えて便利です。
Amazonは通常より10%割引になる「定期お得便」もあり。

はくばく もち麦 1kg

たくさん使う人や、量を自由に調節したい方は、1kgタイプがおすすめ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.17

レフ版効果で肌質修正♪アテニア スキンレタッチャー を使ってみた!パウダーファンデとのセットがお得♪

コスパ抜群のアテニアから新発売の 肌質修正下地 スキンレタッチャー と、UVクリアファンデーション パウダー を買いました! 私が特に…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る