【ライースリペア】肌改善の連鎖を生む「ライスパワーエキスNo.11」の力で水分を逃さない健康な肌に!

Pocket
LINEで送る

勇心酒造「ライスパワーショップ」のエイジングケア基礎化粧品「ライースリペア」のトライアルキットを使ってみました。

ライスパワーショップの「勇心酒造」は、名前からも分かる通り酒造会社でもあるのですが、「ライスパワーエキス」の研究開発を行う企業なのです。基礎化粧品「ライースリペア」は、勇心酒造が開発した「ライスパワーエキス」を使った化粧品です。

肌に何かを「補う」のではなく、肌が本来持っている「肌改善の機能」を呼び覚まし、「肌改善の連鎖」を生み出そうという肌質改善・エイジングケア化粧品なのです(^^)

私も年齢を重ねるにつれて、「肌の状態が悪くなる」というよりは、「保水力」や「回復力」など、機能面が弱ってきたなぁ・・・ということをヒシヒシと感じているところ・・・。非常に興味を持ちました。

ライースリペア トライアルキット♪

そして、届いたトライアルキットがこちら。「ライースリペア」の基礎化粧品のラインを約10日間お試しすることのできるキットです。
raizrepair31

エイジングケア基礎化粧品「ライースリペア」のスキンケアとは?

勇心酒造が開発した「ライスパワーエキスNo.11」を使用した医薬部外品

勇心酒造は、米の醸造発酵技術と最新のバイオテクノロジーを融合させた研究開発を、30年以上にわたり続けてきた結果、「ライスパワーエキス」を生み出しました。

現在36種類の実用可能なライスパワーエキスが開発されているそうですが、ライスパワーエキスの共通した特徴は、「身体の機能そのものを健全化する」「身体にやさしい」ということ。その中でも「ライスパワーエキスNo.11」は、「皮膚水分保持能を改善する」効果をもつライスパワーエキスです。

ライースリペアの基礎化粧品は、この「ライスパワーエキスNo.11」をふんだんに使用した、医薬部外品です。
raizrepair05

とりあえず潤すのではなく、肌そのものが変わることが大切

ライースリペアのスキンケアは、手っ取り早く潤いを補給するだけのスキンケアではなく、皮膚水分保持能を改善することで肌トラブルの根本的解決を目指すスキンケア。

ライスパワーエキスNo.11で、年齢とともに衰えてくる「皮膚水分保持能」を改善することで、肌本来の力を引き出し、自分の力で健康な肌を取り戻す。そんな風な「肌改善の連鎖」が起きるようになると嬉しいですよね(^^)

ライースリペアのスキンケア。実際に使ってみました!

化粧水 → 美容液 → クリーム の3ステップ

ライースリペアのスキンケアの基本のお手入れは、オーソドックスな「化粧水」→「美容液(乳液)」→「クリーム」の3ステップ。
raizrepair08
適切な量を使って、朝と晩にお手入れしましょう♪
raizrepair29
では、ライースリペアのスキンケアを化粧水から順番に使っていきます♪

化粧水:インナーモイスチュアローション No.11

こちらが、最初に使う化粧水(インナーモイスチュアローションNo.11)です。
raizrepair09
手に取ってみると、少しトロみのあるテクスチャー。
raizrepair27適量は、顔全体で、500円玉大くらい。

とろみがある化粧水は、私好み。私の経験上、とろみがある化粧水は、肌の上に長くとどまっているものが多いように思うのですが、ライースリペアの化粧水は、とろみがあるのに、肌の上に伸ばすとあっという間に肌に吸い込まれていく感じです。乾燥肌の私は、思わず「追い化粧水」・・・(^^;

どんどん肌に吸い込まれていくような感触があるということは、十分な量を肌に補給できているのかも!化粧水をつけたあとは、肌がしっとりと柔らかく落ち着いて、次に使う美容液のなじみもよくなります(^^)

美容液:インナーモイスチュアエッセンス No.11

化粧水の次に使うのが、美容液(インナーモイスチュアエッセンNo.11)です。
raizrepair13
乳白色のジェル状。適量は、顔全体でパール粒2個分くらい。
raizrepair28こちらの美容液(インナーモイスチュアエッセンスNo.11)は、化粧水で潤した肌にス~っとなじんでいきます。耕した畑に水や肥料がまんべんなくいきわたるような、そんなイメージ。

目元や、口元、ほうれい線など気になるところには、しっかりと重ねづけ!

クリーム:インナーモイスチュアクリーム No.11

最後に使うのは、クリーム(インナーモイスチュアクリームNo.11)です。
raizrepair19
真っ白でしっかりとしたクリーム。適量は、パール粒1個分程度。
raizrepair21指に取ったときは、しっかりした感触のクリームでしたが、肌において伸ばし始めると、体温で柔らかくなって、スルスルっとよく伸びます。
raizrepair25インナーモイスチュアクリームを、顔や首筋全体に薄く伸ばしたら、ひととおりのお手入れが完成。どのアイテムも無香料で特に気になる香りもしないので、香りが好みかどうかの心配は無用です。

化粧水 → 美容液 → クリームと、しっかり3ステップでお手入れすることで、お手入れ直後の肌は、モチモチのしっとり肌になります。

直後の肌はしっとりヒタヒタとした感触なのですが、時間がたつと肌はサラッとなり、べたつかないので重たくありません♪

ライースリペアを約1週間使ってみた感想♪

ライースリペアのスキンケアを使い始めて1週間以上が経過しました。現在も使用中で、トライアルを全部使いきる予定です。

続けて使うと「自分から潤う肌」を実感できるのでは

「化粧水 → 美容液 → クリーム」の3ステップでのお手入れで、しっかりとしっとり感を味わえるお手入れですが、最初の1~2日は、朝起きると肌はサラサラで、ちょっと意外な感じがしたのです。

しかし、3日・4日・・・1週間と、続けて使っているうちに、朝起きてもしっとり感を感じるように。これが「皮膚水分保持能を改善するライスパワーエキスNo.11」のパワーなのかも?!と思いました。

最近寒くなって、急に肌が乾燥し始めて困っておりまして、ライースリペアを使い始めた直後も「もっと潤いがほしい・・・」という状態だったのですが、肌の状態は持ち直しましたね。今は、とっても肌の調子がいいです。
raizrepair35

3ステップのお手入れがお好みの方におすすめ♪

私は面倒くさがりなので、できれば「化粧水→クリーム」などの、2ステップくらいでお手入れが完了するとありがたい(^^;のですが、「化粧水 → 美容液 → クリーム」の3ステップだからこそ、味わえる満足感というものが確かにあります。

最後にしっかりクリームを使うというのは、やはり、スキンケアの王道だと思います(^^)

また、3ステップのお手入れですが、決してベタベタしたり重すぎることがない使用感なので、「しっとりしすぎるのが苦手」という方にもぜひ、試していただきたいお手入れだと思いました。乾燥が気になる方には、もちろんおすすめです。

化粧水・美容液・クリームをすべてそろえると、それなりにお値段もするので、まずは、気軽に試せるトライアルキットからどうぞ♪

ライースリペアのスキンケア。まずはトライアルキットでお試しを。

約10日間使える化粧水・美容液・クリームのセットが1750円(税抜)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.1.9

ワンダーコアツイストが我が家にやってきた!ワンダーコアスマートとの違いは?効果的な腹筋運動でくびれをゲット!

昨年末に、東京都港区の虎ノ門ヒルズで行われた、ショップジャパン「フィットネス・エクササイズ商品 体験会」に参加してきたのですが、その時の展示…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る