KOWA(コーワ)の「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は新感覚の食べる青汁。食物繊維・乳酸菌で腸内環境を整える!

Pocket
LINEで送る

世の中には、本当にいろんな「青汁」があふれておりますが・・・。

久々に、「これは画期的な青汁だ!」と思ったものがありましたので、ご紹介します^^

それは、こちら、興和新薬株式会社(コーワ・KOWA)さんの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」という商品です!商品セミナーに参加してきました。
macchaaojiru01興和新薬株式会社(コーワ・KOWA)さんと言えば、緑色のカエルのキャラクター「ケロちゃん」「コロちゃん」で、おなじみの製薬会社。薬局の店頭でこのケロちゃんとコロちゃんを目撃した人も多いはず・・・。

KOWA(コーワ)の「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」はスイーツ感覚で食べる全く新しいタイプの「青汁」

「青汁」というと、粉末を水に溶かして飲むのが一般的ですが・・・

KOWA(コーワ)の青汁「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」も、パッケージに入った状態で見ると、他の一般的な青汁と見た目は変わりません・・・。普通なら、下の写真のようなスティックの中に青汁の粉末が入っていて、水に溶かして飲みますよね!
macchaaojiru05でも、KOWA(コーワ)の「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、違うんです!

袋から直接手を汚さずに食べられるジュレタイプ!

なんと、この中には、ジュレタイプの「青汁」が入っているんですよ!
macchaaojiru06

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」を実際に食べてみました!

まずは、袋の端の方を切って、袋を開けます♪
macchaaojiru18そして、袋の下の方を、指で押すと・・・。

ジュレタイプの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」が、ちゅるん、と出てきました!
macchaaojiru26

プルプルしていて、しっかり目のゼリー状。色は、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」というだけあって、抹茶と黒糖を混ぜ合わせたような緑がかった褐色ですね。

抹茶入りの羊羹みたいな色と、ジュレのプルプル感が、見た目にもけっこう食欲をそそります!

その味は、ちょっと不思議だけど立派な和風スイーツ!

見た目はおいしそう。でも、肝心なのは、味ですよね!

それでは、このプルプルした青汁、いただいちゃいます!!
macchaaojiru24ムム!!なんだ??この味は?!

と、一瞬考えてしまったのは、見た目から想像する、抹茶羊羹のような味だけではなく、しっかり目の酸味を感じたから。

あ~、でも。よ~く味わってみると、これは、なかなか、おいしい!!

味は、和風のスイーツですよ。イメージは、フルーツあんみつ??

和風の甘さと、酸味のフルーツが出会ったような、そんな感覚です。伝わったでしょうか・・・(^^;

なので、日本茶と一緒にスイーツ感覚で食べられる、そんな新感覚の青汁です。

ちゅるんと一瞬で食べ終える手軽さが大きな魅力の一つ

このKOWAの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」を、食べてみて思ったのですが、従来の粉末状の青汁と比べると、圧倒的にお手軽。

味も和風スイーツみたいでなかなかおいしいですが、粉末を水に溶かす手間もいらず、水を入れるコップも、そして水も、他に何も要らないのですから、いつでもどこでも食べられますよね。

外出先に持って行っても、スティックからそのまま食べられるのですから、こんな便利なことはありません。

よって、めんどうくさがり屋の人でも、KOWAの「黒糖抹茶お味る寒天ジュレ」ならば続けやすいのかな、と思いました。

ジュレタイプというだけじゃない。「さすが製薬会社!」のその品質。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の原材料

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」原材料は以下の通りです。
macchaaojiru28難消化性デキストリンには、「糖の吸収スピードの遅らせる(血糖値の急上昇を抑制)」「整腸作用」「脂肪の吸収スピードを遅らせる」などの作用があると言われています。

手摘みの「クマイザサ」がこの青汁の決め手!

コーワの黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、大自然に自生する「クマイザサ」の粉末が、たっぷり配合されています。
macchaaojiru30

「クマイザサ」は、60年の寿命を誇る生命力にあふれる植物で、圧倒的な食物繊維の量をはじめ、日本人に欠かすことのできない栄養成分が豊富に含まれているんです。

食物繊維はなんと、サツマイモの約29倍、レタスの約60倍カロテンは、カボチャの約16.6倍、ビタミンEは大豆の約8.7倍も含まれています。

そのほか、鉄分も、鉄分が豊富に含まれていると言われているほうれん草よりも、10.1倍も多くなっています。

クマイザサは、ものすごい栄養を持っていながらも、市販されているような野菜ではありませんから、コーワの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」で、手軽に摂取できるのは、本当にありがたいことですよね。

イソマルオリゴ糖

コーワの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」には、イソマルトオリゴ糖を配合。

イソマルオリゴ糖は、腸内に住む善玉菌の一種であるビフィズス菌の活動を活発化させ、増やす働きを持っています。

腸内環境を整えるのに一役買ってくれそうですね(^^)

お米由来の乳酸菌

お腹によさそうな大切な成分がもう一つ。

ラクトバチルス カゼイは、お米由来の乳酸菌で、腸内の善玉菌を増やすと言われています。

コーワの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」には、豊富な食物繊維や栄養素だけではなく、お腹スッキリをサポートする成分が、配合されていて、体の中からしっかり健康を支えてくれます。

約40種の植物原料などを発酵させた特別エキス

そのほかにも、40種もの植物原料を発酵・熟成させ、栄養素を約20倍にギュッと濃縮した特別エキスを配合しています。
macchaaojiru16「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」たった一本のスティックの中には、濃縮された豊富な栄養素が、たくさん詰まっているんですね。

認定健康食品マークを取得

KOWA(コーワ)は、製薬メーカーとして、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の安全・品質管理には、特にこだわっています。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、高い水準で品質・衛生管理を行っているGMP工場で製造され、日本健康・栄養食品協会が定める品質規格をクリアして、JHFAマークを取得しています。

また、ヒトでの安全性試験も実施しています。

コーワの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、安心安全、これまでと違う画期的な「青汁」です

製薬会社レベルの安全や品質へのこだわりと、飲みやすさ、続けやすさを追求した「ジュレタイプ」という新しい発想が光る、とっても斬新な青汁だと思います。

気になるお値段は、通常購入だと、1箱30包(30日分)入り4,320円(税込)。

定期購入は10%OFFの3,888円(税込・送料無料)で、初回は半額の2,160円(税込・送料無料)とお試ししやすくなっています。

味もおいしくて、一日1本が無理なく続けられる。そんな新しい青汁「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」に興味がわいた方は、ぜひ、一度お試しくださいね♪

KOWA(コーワ)の黒糖抹茶青汁寒天ジュレに興味のある方はこちら

定期購入の初回は半額2,160円(税込)です

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.7.17

アテニアのプライムルージュ人気の3色を使ってみました。40代以上の大人の肌をキレイに魅せる秘密は隠しピンク!

リーズナブルな価格なのに実力派ぞろいの「アテニア」の化粧品たち。 基礎化粧品からメイクアップアイテムまで、なんでもそろうアテニアから、…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る