【ビオルガクレンジング】40代の毛穴対策に。顔のポカポカがやみつきになりそう。和漢エキスで素肌力もアップ!

Pocket
LINEで送る

「毛穴汚れが、ごっそりとれる!」という、和漢エキス&無添加メイク落とし、イッティの「ビオルガクレンジング」をモニターでいただきましたので、使用感などをレビューしたいと思います♪

40代以上になると、若いころとは違う理由で毛穴が目立つようになるってご存知ですか?それは、肌のたるみ・・・。

加齢で肌の弾力やハリが失われると、皮膚のゆるみが生じて、毛穴も開きやすくなるんですねぇ。

私もどこかの化粧品売り場のお姉さんに言われたことがあるのですが、「鼻の周りの毛穴はともかく、頬の毛穴が目立ってくるというのは、明らかに肌がたるんできている証拠です」なのだとか。あー、やだやだ。

そして、開いた毛穴には汚れがたまり、やがて、落ちない黒ずみに・・・。そしてますます閉じない毛穴。こうなると完全に負のスパイラル。ひぇ~~~~~。

そんな40代以上の女性の悩める毛穴事情を「クレンジング」によって変えていこうと生まれたのが、ビオルガクレンジングです。

ビオルガクレンジング。初回は62%OFFの限定価格1,500円(税抜き)です。

「ビオルガクレンジング」和漢エキスでエイジングケアしながら毛穴の汚れをしっかり落とす

イッティの「ビオルガクレンジング」とは

イッティの「ビオルガクレンジング」は、8種類の和漢植物(オタネニンジン・カンゾウ・ハトムギ・葛根・キハダ・シャクヤク・ドクダミ・トウキ)配合。自然の力で、肌本来が持つ美しさを引き出し、素肌力を高めていこうという「和漢スキンケア」を採用。
biorgacleansing04

ビオルガクレンジングは、この和漢のパワーで、肌をじんわりと温めて汚れを出しやすい状態にしたうえで、汚れをしっかり吸着して取り除き、落とした後はしっとり保湿する、というジェルタイプのクレンジングです。

紫外線対策のテンニンカ果実エキス・レチノール、お肌のハリ対策のコラーゲン・エラスチン、保湿成分のセラミド・ヒアルロン酸など、美容成分をたっぷり配合し、洗顔後の肌もしっとり。

安心の7つのフリー処方(無添加)

肌に安心して使えるよう、以下の7つのフリー処方。

旧表示指定成分フリー・パラベンフリー・鉱物油由来フリー・紫外線吸収剤フリー・石油系活性剤フリー・無着色・無香料。

全成分は以下の通りです。
biorgacleansing14

すべて日本工場で生産

製品はすべて、日本国内の工場で製造しており、品質をしっかり管理しています。

やはり、「日本製」と聞くと安心ですよね。

では、実際に「ビオルガクレンジング」を使ってみたいと思います!

無色透明、ジェルタイプのクレンジング

ビオルガクレンジングの容器のフタは、パカッと開くタイプ。片手で開けられて便利です。
biorgacleansing21
手に取ってみると、完全に無色透明の、ジェル。かなり粘り気があります。
biorgacleansing19

メイクがちゃんと落ちるか実験!

ビオルガクレンジングは「毛穴汚れがよく落ちる!」ということを売りにしたクレンジング剤ですが、メイクもちゃんと落ちてほしいですよね!

というわけで、いつもの実験です。

手の甲に、ファンデーション・口紅・マスカラ(ウォータープルーフ)・アイブロウをのせて、そのうえに、ビオルガクレンジングを置きます。
biorgacleansing07

メイクになじむ前の、ビオルガクレンジングは、かなり硬めのジェルで、なじませるのも少し大変そうに思えます。

メイクの上に広げてみました

メイクの上に広げてみると、即座に、「ちょっと温かい??」ってのが分かります。伸ばすときもジェルはちょっとかため。
biorgacleansing08

メイクと馴染ませるようにクルクルすると、ジェルは柔らかく

肌に乗せたときはかなり粘り気があって固かったビオルガクレンジングですが、メイクと馴染ませるべく肌の上でクルクルとすると、次第に柔らかく、そして、ふっと指先が軽くなります。
biorgacleansing09

ファンデーションと口紅はあっという間に、アイブロウも、ほどなくしてビオルガクレンジングときれいに混ざりました。

しかし、ウォータープルーフのマスカラだけは・・・

しかし、クルクルを続けても、ウォータープルーフのマスカラだけは、ちょっとバラバラにはなったものの、まだ形を残しています。

このウォータープルーフのマスカラは、ほぼ「イジワルアイテム」として投入しましたので、落ちなくて当然なのです(^^;) やっぱり、コイツはしぶとい・・・。
biorgacleansing10

ゴシゴシこすり落としても仕方ないし、肌にも悪いので、クルクルはここで終了です(^^)

このマスカラは、専用のクレンジングじゃないとなかなか落ちなくて、最近では面倒で使ってないマスカラなので、落ちなくても気にしないでいいと思います。ホントに。

水で流すときに、マスカラも落ちた(^^;

マスカラは手ごわかったけど、他のメイクは跡形もなくキレイにクレンジング剤と混ざったので、水(ぬるま湯)で流すことに。

すると・・・。
biorgacleansing12

水で流しながら、指の腹でクイクイっとこするとマスカラもきれいに落ちました。なんだったんだろう、いったい・・・。

というわけで、メイク落としの実力としては、「特別落ちにくいアイテムを使わない、普段のメイクを落とすには十分優秀」ということでよいと思います!

やはり落ちにくいポイントメイクなどは、専用のクレンジング剤でササッと落としましょう。その方が肌にもやさしいと思います(^_^;)

顔に使うと、よりポカポカ感を実感。これはハマるポイントかも。

顔に乗せるとすぐに温かく感じる

手でメイク落としの実験をした時も、ビオルガクレンジングを肌に乗せると、なんとなく温かく感じるのには気づいていたのですが、顔に乗せると、ホントに、温かいです!
biorgacleansing16

ジンジンするほど温かく、肌にクレンジングがなじんで柔らかくなった後は、

マッサージが気持ちいい~~~♪

思わず、念入りにマッサージしてしまう・・・。

ビオルガクレンジングを洗い流したあとは、スッキリ、しっとり

ビオルガクレンジングを丁寧に洗い流した後は、汚れはかなりスッキリ落ちた感じがあり、気持ち良いです。しかし、意外にも、肌にはしっとりしている。
biorgacleansing22

毛穴の汚れは、一回でも結構スッキリ落ちていると思いました。毛穴が目立たなくなるかどうかは、続けて使ってみないと分からないと思います。

メイクを落とすときはダブル洗顔推奨です

ビオルガクレンジングで顔のクレンジングをすると、これだけでもかなりサッパリ感があるので、ダブル洗顔いらないんじゃないかなぁ?と思ったのですが、ビオルガクレンジングを作っているイッティでは、「クレンジング剤と洗顔料で落とせる汚れの種類はちがうので、『ダブル洗顔推奨』」なのだそうです。

ポカポカが気持ちよくてスッキリ感も気持ちよい

イッティの「ビオルガクレンジング」を使ってみて思ったのは、とにかく、顔に乗せた瞬間温かく、ポカポカしながら顔をマッサージするのが、超気持ちいい!

やはり、温めると、汚れは落ちやすいんじゃないかと思いますし、リラックス効果も高いと思いました。

メイク落ちもバッチリですし(実験のウォータープルーフのマスカラは無視してください)、洗った後は、かなりスッキリ感があって、「顔洗ったわ~」という実感があります。(でも、けっこう肌はしっとりしてるんですよね。)

クレンジング剤としての機能はもちろん、使ってみると、とにかくポカポカ感にハマる人も多いかも・・・と思いました(^^)

biorgacleansing02

気になる方は、まずはお試しを。

通常価格3,990円ですが、初回に限り、限定価格1,500円(税抜き)で購入できます。

和漢エキスでジンワリ温かいイッティ「ビオルガクレンジング」はこちら

ビオルガクレンジング公式ページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.17

レフ版効果で肌質修正♪アテニア スキンレタッチャー を使ってみた!パウダーファンデとのセットがお得♪

コスパ抜群のアテニアから新発売の 肌質修正下地 スキンレタッチャー と、UVクリアファンデーション パウダー を買いました! 私が特に…

ブログランキングに参加しています

お気に入り♪

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る